ユニットバスへリフォームするメリット

category01

ユニットバスへリフォームするメリットは、防水性の高さです。


ユニットバスへのリフォームでは、床と壁のつなぎ目が一体化されるため、水漏れの心配が低くなります。

詳しく知りたいプロのフローリング補修について知るならこのサイトです。

マンションなど水漏れを起こしたくない場所では、階下への影響を考えてユニットバスになっているところがあります。


また、リフォームの工期の短さもメリットのひとつです。
工期は約3日程度で完了することが多く、最短では1日で終わることもあります。
工期が短いため、通常の生活への影響を最小限にすることが可能です。

在来工法のタイルに比べるとカビが目立ちにくく、目地もないため、マイン地位行う風呂掃除も楽になります。ユニットバスは、各メーカーが様々なデザインの商品を用意しているため、都会的なデザインのタイプからバリアフリーをコンセプトにした機能的なタイプまで多種多様です。



ライフスタイルにあわせて選ぶことができます。既定のサイズの商品しかないことがデメリットとして挙げられてきましたが、浴室の広さ自体を広げる工事が可能であれば、デメリットではなくなります。
最近では、拡張工事を行いスペース確保することが多くなっており、デザインも豊富になっているため、以前よりもデメリットを感じにくくなっています。


ユニットバスは、追加オプションの機能から選ぶこともできます。

浴室暖房乾燥機や浴室テレビなどもつけることができます。
ただし、電気工事などが必要になることもあるため事前に確認しておく必要があります。

利便性を重視したエキサイトニュースを手軽に利用してみませんか?

知りたい情報

category02

通常のお風呂のリフォームは、シャワーや浴槽を取り外し、壁や床を一旦解体して新しく作り直す大掛かりな工事が必要なイメージですが、ユニットバスは、既に完成された部屋をはめ込むようなイメージです。施工期間も通常のリフォームと比較して短く、作業工程を減らすような工夫や、ノウハウの蓄積によって、早ければ半日程度で工事が済むケースもあり、家のお風呂が使えなくなるダウンタイムを極力短縮する事ができます。...

subpage

基本知識

category02

お風呂はタンパク汚れやカビなど様々な汚れに見舞われやすく、毎日の風呂掃除は憂鬱だと感じている人はとても多いようです。無類の風呂好きな民族として知られる日本人は、一日活動して疲労のたまった体をお風呂に入ることでリセットしてまた元気を取り戻すきっかけにしています。...

subpage

読めば解る

category03

最初にリフォームをしたいと考える人の多くがユニットバスを選択しています。風呂場は一番リラックスできる空間であり、テレビコマーシャルも頻繁に流れている為興味を持っているからともいえます。...

subpage

身に付けよう

category04

長年住んでいると、お風呂も古くなり交換を考えている人も多いでしょう。古くなると、ガスのトラブルや、危険の可能性もあるので、定期的なメンテナンスも必要になります。...

subpage