人気のあるスキーバスツアーのタイプは

スキーバスツアーにもいろいろなものがありますが、その中に日帰りできるものもあります。

日帰りだと料金も1万円以下ですむところが多く、気軽に申し込みできるのがメリットです。空席があれば前日でも申し込み可のところもあります。早朝に出発、リフト券付で夕方まで滑り夜のうちに戻れること、一人参加者が気軽に参加できるのも日帰りのメリットです。夜出発のスキー日帰りバスツアーも人気です。駅前で21時以降集合だと、仕事が終わった後に向かっても間に合います。

朝のうちにスキー場に到着するので、人の少ないうちから滑り始めることができます。特に7時前に営業が始まるゲレンデは、夜のうちに出発するツアーの方がおすすめです。早朝から夕方まで滑り、夜集合場所まで戻れるので1日しか休みが取れなくても参加できるのが魅力となっています。ツアープランを利用するとスキー用具を格安、もしくは無料でレンタルできる場合があります。

プランにレンタル費用が含まれている場合は、会社帰りにそのまま集合場所に行き、向こうで一式借りることもできます。他にも温泉にゆっくり浸かって帰宅するプランやカフェの割引券が付いているプランもあります。2日間しっかりスキーを楽しみたい、翌日は観光を楽しみたい人には宿泊付のツアーが人気です。

中には夜少し早めに出発、25時頃に宿泊施設に到着する1.5泊プランもあります。このプランだとゆっくり睡眠がとれ、朝ごはんも出るので好評です。朝ゲレンデに到着するプランだと15時になるまでチェックインできないデメリットがありますが、1.5泊プランだと滑る前にチェックインできるというメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *